ZERO Private Body Labo

競技と筋トレ

 

 

先日中学生の親からどういうことをしているのかという質問があってのやりとりだったのですが、

ウェイトトレーニングはどうなのかという恐る恐るな反応をいただきました。

 

 

いろんな迷信がありますし怖いですよね。

 

 

・身長が止まる

・筋肉が固まる

・使えない筋肉が付く

・ケガしやすくなる

などなど。

 

この業界に入る前からめっちゃ耳に入ってきます。
特に昔の人がよく言っている印象。(喝の人とか)

 

 

競技や目的によっても内容は変わりますし要は何をするかです。

 

 

海外のボディビルダーみたいに筋肉隆々になって動きやすいかと言われれば話は変わるでしょうが、あれは見せる筋肉を付けるという目的でトレーニングをしている訳でそれに人生を賭けているからこそのあの筋肉なのです。

 

・身長が止まる→遺伝

・筋肉が固まる→やり方次第だし基本的には動かない、縮みっぱなしが固くなる原因

・使えない筋肉→その人の競技技術の問題と不要な部分ばかりやるようなことがなければ大丈夫

・ケガしやすい→しにくくなるためにやるのだ。まずは安全なトレーニングフォームができる為のトレーニング

 

と自分は考えています。

 

 

身長に関して言えば成長期の学生に対しての正確な研究がないようですよ。
(まあ研究できないですよね。)

 

身近な話をすると

 

自分が高くないので説得力はいまいちですが、中3からガッツリとウェイトトレーニングをやり始めて174cmと155cmの親で自分が173cmなのでまあそんなもんかなと思っています。

 

 

2019年に中学3年生を1年間週2回のトレーニングでみっちり見させていただいた経験があるのですが身長も体重も10以上伸びました。
(この子の父親より大きくなった)

 

 

なので自分がもし今中学生に戻ってもやらないという選択は取らないですね!
筋力の変化でパフォーマンスが伸びるのは間違いないです。

 

 

使えない問題は本当に個人の技術次第。

 

思った動きを出来る筋力やバランスを付けるためにトレーニングをするのが目的です。

 

強いフィジカルと高い技術力が一流選手の絶対条件。

 

競技だけで付くフィジカルと差は歴然です。

 

 

トップの海外選手では取り入れてない人を探す方が難しいですし気にすることは全くないので積極的に取り入れるべきだと思います。