ZERO Private Body Labo

免疫力を上げよう

日に日にコロナで大変な事態になってきていますね。

サービス業の皆さんは大ダメージなところがほとんどではないでしょうか、。

今は何でもコロナ疑惑になってしまうので、風邪も絶対にひきたくない状況です。

そこで大事になってくるのが『免疫力』。

寝不足やアルコール、寒い場所に身を置かないなどなど重要なことはたくさんですが、栄養からもカラダの免疫力をあげれるので何点か紹介したいと思います。

Table of Contents

おすすめしたい3点

今回オススメしたい栄養素はビタミンC、グルタミン、亜鉛の3点です!

免疫力以外にも素晴らしい効果があるので摂取したいと思える説明が出来れば。

ビタミンC

ビタミンCは風邪予防に良い!

とよくいわれるように、免疫力をupできる代表的なものです。

ビタミンCは他にもカラダに嬉しい効果が盛り沢山なんですよ。

その効能の前に覚えてもらいたいことがまた3点。ちなみに水溶性ビタミン(B群やC)の話です。

親和力

1つが親和力といってビタミンを活用できる比率で、人によって差があります。

80%の人もいれば50%や10%の人もいるみたいな。

必要量を摂取するにも、50%の人は2倍、10%の人は10倍も摂取しないといけないということになります。

メガビタミン

しかし親和力は調べることが難題!

だったらビタミンCは多量摂取しても無害なのでたくさん摂ってしまおう!

というのが『メガビタミン』理論です。

自分は1日に回数わけて5g程摂取しています。食後はゆっくり吸収されて長く体内にいるのでおすすめ。

ビタミンカスケード

カスケードは段々滝のことで、1つ目の効果効能を満たしきってから2つ目の効果効能、そして3つ目と効果が移っていくと言われています。

摂取量が少ないと下記している効果を獲得仕切れないということに。ここでメガビタミンが有効になってきます。

さて、様々な効果効能があるといいましたが羅列すると

 

・免疫力強化

・貧血予防(鉄の吸収促進)

・口内炎治る

・鬱や不眠予防

・二日酔い予防

・抗ストレス

・肌荒れ改善

・認知症予防

・抗酸化

・コラーゲン合成

・コレステロールを下げる

・ガン予防

・アレルギー症状緩和

・美白効果

などなど。

すごくないですか?

摂取量としては1日に最低2gできれば3g〜5g

程摂れれば多くの効果を実感できるのではないでしょうか。

グルタミン

免疫細胞のエネルギーになるのがグルタミン。

アミノ酸の一つで、昔は胃潰瘍の薬にも使われていたほど胃粘膜の保護に効果があると言われています。

また、条件下必須アミノ酸といって、肉体的にも精神的にもストレスが増えると必要量が激増!トレーニングする人はもちろん肉体にストレスをかけていることになりますし、仕事が大変な方にもおすすめです。

環境がかわったばかりの人とかは特にいいかもしれないですね!

十分な量のグルタミンがあると前にも書いた筋肉をつけるシグナルのmTORが活性化します。

グルタミンは筋細胞内のアミノ酸の60%以上を占めるので筋肉を付けたい人も筋肉を落とさずにキレイに痩せたい人にも必須の栄養です。

亜鉛

T細胞を活性化してくれる効果が。

感染症にかかったとき、様々な免疫細胞が病原体との戦いに出動します。その免疫反応の司令塔の役割をしているのが『T細胞』です。

体内には膨大な数のT細胞があり、どんな病原体でも対応できると言われています。

それを活性化できると!

素晴らしいですよね。

免疫を高める他にも300種類以上の酵素の補因子、ホルモンの材料、DNAやたんぱく質の合成、

テストステロンや特にインスリンに大きく関わります。

あとはヘルペスの改善に効果があることも認められています。

まとめ

見返してみるとビタミンCの説明にかなり熱が入ってしまった形になりましたが(笑)

特にビタミンCは安価でサプリメントが手に入りますし天然物とまったく同じ分子構造で製造できるので心配なく使えると思います。

帰宅したら手洗い、うがい、グルタミン、ビタミンC4点セットで体調不良をおこさないようにケアしておきましょう!